Back

3月 21 2011

facebookページにおいてSSLによる表示が出来なかった件について

Facebook Japan 開発担当の皆様の素早いご対応に感謝いたします。
なお、このページ文中で参照させて戴いたiFrameアプリについては非常に参考になりますので、是非SocialMediaExperienceさんのページでご覧下さい。


 過日、ソーシャルメディアについて非常に多くを学ばせて戴いているSocialMediaExperienceさんのページで

  1. [アカウント]→[アカウント設定]→[アカウントのセキュリティ]→[セキュアな接続(https)]で 「利用できる場合は、セキュアな接続でFacebookにアクセスする」を選択。
  2. ユーザーの個別サーバーに置いたコンテンツを、facebookページにiFrameアプリを作成して表示。



の条件で、表示されない。 ただし、条件1を選択しないと表示するという問題が議論されておりました。

そこで、その現象を詳しく調べたところ図のような症状を確認いたしました。上図エラーメッセージでは、[https://aquanet-it.biz/facebook/]と
なっておりますが、下図のとおり設定は
[https://lolipop-dp●●●●●●●●.ssl-lolipop.jp
/facebook/]となっております。
したがって、Secure Canvas URL を入力しておいても、条件1のように「利用できる場合は、セキュアな接続でFacebookにアクセスする」とした場合、単にCanvas URL の[http]を[https]に置き換えているだけではないかと考えました。

そこで、この画像とともにFacebook Japan の問い合わせ窓口から質問をポスト致しました。もちろん問い合わせは私だけではなかったと思いますが、数日後、条件2にかかわるアプリケーションの設定ページを見たところ、「Page Tabs」の項目に「Secure Tab URL」が追加されているのを発見致しました。そこで、元々あった「タブURL」には通常表示の[http://aquanet-it.biz/facebook/index.php](フルパス入力に変更されていた)を、「SecureTabURL」には[https://lolipop-dp●●●●●●●●.ssl-lolipop.jp
/facebook/index.php]を入力したところ、上記条件下でも、ページが表示されました。

ただし、この変更以前にアプリをページに追加していた場合、facebookページ左ペインの「アプリタブ」が消えている可能性があります。そのときはいったんアプリを「お気に入り」にでも入れた上で削除し、改めてページに追加し直せば「アプリタブ」が表示されます。

Back
Back to Top